ごあいさつ

第11回日本フルートフェスティヴァルin埼玉を2019年5月19日に開催することになりました。
毎年開催している当フェスティヴァルですが、協賛してくださる関係企業様、
後援してくださる埼玉県、さいたま市、埼玉県教育委員会、さいたま市教育委員会、
一般社団法人日本フルート協会、そしてこれまでフェスティヴァルに参加してくださった
団体・個人の皆様のおかげと実行委員一同感謝いたしております。

新しい10年へのスタートに当たる今回の当フェスティヴァルですが、
今回も第1回からのコンセプトである、「各地で活動するフルートアンサンブルの交流」と
「個人参加の皆さんにフルートオーケストラの楽しみを知っていただくこと」
「ジュニアフルーティストの育成」を軸に開催いたします。
フルートアンサンブル団体を6団体程度募集いたします。
個人参加オーケストラでは、作曲家の岩岡一志氏に編曲を委嘱し
G.フォーレ作曲、組曲「ドリー」作品56を吉田行地氏の指揮のもと
大フルートオーケストラで演奏いたします。
また、ジュニアフルーティスト参加のアンサンブルでは、
Jチャイコフスキーの組曲「くるみ割り人形」(抜粋)を演奏いたします。
詳しくは第11回フェスティヴァルご案内をご覧ください。

第11回のフェスティヴァルも華やかに行いたいと思っております。
多数の方々のご参加をお待ちしております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


第11回 日本フルートフェスティヴァル in 埼玉
 実行委員長
鈴木誠治